白と黒の獣と

ポケモンと天鳳と人狼と。

シーズン1使用構築

アブソルファイアローライボルトガブリアスギルガルドピクシー

シーズン1で使った構築。

終了時のレートは2132.特になんのギミックもない単純な構築なのでアブソルの型サンプルのついでに残しておくという意味合いが強いかも。

アブソル 寂しがり 不意打ち 思念の頭突き 冷凍ビーム 剣の舞
ファイアロー いじっぱり ブレイブバード フレアドライブ とんぼ返り 恩返し
ライボルト 臆病 10万ボルト 電磁波 火炎放射 めざ氷
ガブリアス いじっぱり 逆鱗 ドラゴンクロー アイアンヘッド 地震
ギルガルド 冷静 ラスターカノン 身代わり キングシールド 影打ち
ピクシー 図太い ムーンフォース どくどく コスモパワー

月の光

■簡単な説明
鉢巻きアローとスカガブで上から叩く。ボルトガルドが火力補完。
ピクシーとアブソルがその他無理な相手なんとかする。
選出画面で勝ち筋が見えにくい、弱い(確信)

ピクシー見てバナゲンガーガルドクチートグライ辺りが出てくる。
ガブアロー見て物理受けれるロトムギャラバルジとかが出てくる。
そんな感じの選出誘導はかかってたんじゃないかなぁと。

 

■個別
アブソル@アブソルナイト
143-200-72-95-86-119→143-222-72-135-86-159(メガシンカ
不意打ち 思念の頭突き 冷凍ビーム 剣の舞

メガフシギバナを倒すアブソル。
死に出しからメガバナの前で舞って思念の頭突きで倒す。
役割相手として、メガバナ+αの枠にグライオン。
グライオンの目の前でメガシンカ冷凍ビームを打つと、Sの変化がアブソルだけで起きるので後攻冷ビ→先制冷ビが打てるようになる。
Sに本当に降ってないグライや地震が痛いことを考えるとできれば身代わりない状態で対面させたいところ。
パーティできついところをしっかり埋められたのでいい活躍をしてくれました。

フシギバナに補助技を打たれないので相手のバナの工夫を知ることなく倒す。
HBバナはほとんど見なかったなぁという印象。少なくともHBバナが剣舞思念で倒せないから思念の採用理由が弱くなるということはないと思う。
ニャオバシャガルーラのときだけ先発で出して2回舞って思念でバシャを倒す。欠伸は効かないので気持ちよく舞える。

BWのころ目標であったパーティの一端を担うということが割と簡単にできたのでアブソルのスペックはあがったんだなぁって嬉しいです。

 

 

ファイアロー@ハチマキ
意地っ張りAS
説明不用の特攻隊長。ほぼトンボとブレバしか打たない。
こいつのトンボでうまくダメージを稼がないと勝てないから謎ツッパリにめちゃ弱い。
相手にアロー受けるポケモンがいないときに負ける()
ガブアロー対面でガブに地震打たれてガルド死んでいったときは泣きそうだった。
火力は十分。

とんぼ返りを打つのに多少相手依存なところがあるけれど、まだリカバリーは効く方なのでガンバレル

 

ライボルトライボルトナイト
臆病CS 威嚇込ガブの地震確定耐え
10万+ガブの逆鱗、10まん+アローのブレバ とかでガルーラ倒したりできる。
こいつ自身に火力はないけどミトムにダメージ与えられたりうまく運用できるとガブアローが2匹分の仕事をしてくれる。
電磁波はピクシーとの同時選出したときにワンチャン勝ちを拾えるように。あんまりしなかったけれど。
ボルチェンでいいとの指摘が脳内から飛んでいる。
ガブアローに電磁波関係ないからなぁ。

ただ選出の柔軟性を優先したかった。

 

ガブリアス@スカーフ
意地っ張りAS
ぅゎょぅせぃぅざぃ
逆鱗ぶっぱ。逆鱗ぶっぱで問題ない。ガブに強気に出せるガブが弱いわけがなかった。マリルリキッスに止められたらガルド後出しでいい。
逆鱗が発動した状態で妖精後投げされたら素直に捨てる。混乱したら相手にはスカーフがばれてないことが多いので、地震警戒して殴ってくれる。

 

・ギルガルド@食べ残し
HCぶっぱ
身代わり持った冷静ギルガルド。技枠1つ削って身代わりにしただけ。
キッスマリルリクチートが軒並み楽になる。
キッスは身代わり連打でシールドフォルムのまま、怯んでも残飯込みで1ターンに10ダメージちょっとしかくらわない。
身代わり貼って後ろに負荷をかけるか妖精を削るかは状況次第で。
身代わりの状態でキングシールドしても相手のAは下がります。

身代わり貼った状態で相手が引くことが多いのでラスカノ確実に撃ちこめるのが強い。
あとは地震のタイミングを見極めてアローに引けるのも強い。
バンギへの打点がなさ過ぎるのと、バルジーナを削りたかったのでやむなくラスカノ。いいタイミングでDが下がってくれた試しがない。

キッス相手に運負けすることがなくなる。クチートの不意打ちも怖くない。
影うちをどくどくで使っていたけど、クッションと削りの役割が強かったので影うちの方が使いやすかったです。

個体値が2の個体だったけど最遅ギルガルドは案外いなかったなぁという印象。

 

・ピクシー@アッキの実
ほぼHB特化。Sが4振りバンギ抜き。
選出誘導力がすごかった。相手のピクシーや再生連打系物理受けが突破できないのでそういうやつらに毒を撒いていく。
天然によって相手の小さくなるピクシーに毒を打ち込むことができるので同族意識の面が強い。
こいつ自身で相手を詰ませる算段をすると急所までの試行回数をしっかり稼がれるので、あくまでサブの勝ち筋として。

ただ相手の耐久系もピクシーを倒すために毒を持つことが多いように感じたので結構難しいところ。臆病HSとかで身代わりを持ってもよかったのかもしれない。

選出誘導してくれるだけで他のポケモンが生きるので良い存在感だった。ポケパルレ可愛いのでお勧めです。

 

 

 基本選出は特になし。上から殴るポケモンとクッションと無理な相手に合わせる選出。

メタ対象が割と少ないシーズン1の環境だから頑張れた構築だと思います。

手数が多ければ多いほど勝率があがるので釣り交換が多発する。

でも釣り交換の回数の最低限を見極めるのも大事。

僕自身が同じ構築を回して回して手に馴染んでくると勝率あがることが多いので高レートに行けたのはその影響かなぁと。

シーズン2からはアブソルを中心に構築組みたいですね?