読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と黒の獣と

ポケモンと天鳳と人狼と。

アブソルスタン清書

構築記事 アブソル

明らかにオフ出た構築が未完成なので少しずつ改良。

シーズン5ラスト3日で1690→2095まであげました。

f:id:shibuki_absol:20140509222152p:plainf:id:shibuki_absol:20140509222230p:plainf:id:shibuki_absol:20140509222201p:plainf:id:shibuki_absol:20140509222224p:plain

f:id:shibuki_absol:20140509222209p:plainf:id:shibuki_absol:20140509222216p:plain

このパーティは図鑑順にしてもアブソルが左上にくるところが美しいと思います(趣味)

 

 

アブソル@アブソルナイト hAs 意地っ張り

不意打ち 叩き落とす 馬鹿力 剣の舞

クレセリア、サンダーなど低火力を主に起点にして舞う。

②不意打ちで相手のエース(あくまで抜き性能の高いポケモン)を縛っていて、裏にクレセがいるであろうときに舞う。

 

②の方は相手依存の択だが、メガクチートメガガルーラ相手に択勝てば勝てるという勝ち筋は強力なのではないでしょうか。

馬鹿力を挑発にすれば、

不意打ち圏内のメガクチメガガル(裏クレセ)vsアブソル

この対面のときに不意打ちを安定行動にすることができる。

 

 

ルカリオルカリオナイト ASorCS

気合玉 ラスターカノン 真空波 悪巧み

インファイト アイアンテール 神速 剣の舞

・特殊

気合玉にすると初手のクチートがかなり楽になる。

パルシェンへのストッパーになれたり、ガルーラに先展開を許してしまったりしても削っていれば真空波で盛り返せるのが強い。

有利対面で火力を押しつける使い方が多いので、悪巧みは他に変えてもいいかもしれない。

やけどで火力が下がらない

・物理

先制展開したときに格闘技外しでの負けがなくなる。

神速でファイアローに厚くなる。

瞑想スイクン相手の火力が下がらない

 

 

マンムー@襷 陽気AS

つららばり 地震 礫 ステロ

初手キノガッサに強い対面性能の高いポケモン

グライオンや、エルフーンなどに対しても有利が取れ牽制ができる。

ボルトロスや、ライコウに対して牽制できる。

吠えるは起点にならない。封じはアロー対面での打点になり、一貫が取れる技。

ガルーラより遅いのがやはりネックになる。

 

 

ボルトロス@ゴツメ 臆病hbs

10万 めざ氷 挑発 電磁波

削り性能がとても優秀であり、クッションとしても優秀なポケモン

アローやガルーラギャラドスマリルリに対して仕事をする。

挑発のところが環境枠という感じがする。

電磁波があるだけで、上から殴って展開できるようになるポケモンルカリオマンムー、アブソル、ニンフィアとそろっているのでこれはほしい。

技範囲を広げて抜き性能削り性能をあげてもいいし、ボルチェンでサイクルをもっと回せるようにしてボルトの消費を抑えるのも偉い。

 

 

ファイアロー@プレート hAs

ブレイブバード 挑発 はねやすめ 剣の舞

格闘や、フェアリーに強いポケモン

上から殴る技+挑発でクレセのみかづきのまいも封じれる。

鬼火は物理ガルド、クレセ、クチートに強くなれる技。

挑発はピクシーやバンギに強くなれる技。

ピクシーに負けるのが嫌だし、あっても腐りにくいので挑発を採用している。

 

 

ニンフィア@カゴ Hbc

ハイパーボイス あくび 瞑想 眠る

カゴ瞑想ニンフィア

あくびのところはヒードランへのめざ地、ガッサガブへの対面性能があがる電光石火などから選択。

誘うスイクンへの削り、特殊との殴り合いに選出する。

耐久がかなり安定しているので、クッションや削るポケモンとしても使う。

 

 

 

 

ラスト3日の勝率は1700~2000が7割5分、2000超えてから6割と言った感じです。

ここまでで重いポケモンが、

ボルトの役割対象であるスイクン、アロー、ガルーラの3匹にゲンガーです。

エンテイライコウも少しきつめ。

シングルKP上位のポケモンが重いわけですから、勝率が2000を超えてから下がるのもうなずけます。

ボルトロス過労死することで負けることが多いのでここの負担を軽減できるような改良をしていきたい。

数値が具体的でないのはもっと改善する要素があると思っているから。