読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と黒の獣と

ポケモンと天鳳と人狼と。

単体考察 メガアブソル①+ シーズン1

追記

シーズン1の記事ですが、今も使えなくはないと思います。

 

以前の記事が机上論だったので1,1ということで書き直し。

叩き落とすが5世代解禁後の技であることすら知りませんでした(念のため検証しました)

 

考察とありますが、例に漏れず知っていることをただ書くだけです。

以前の記事の改善ということで仮想敵はメガフシギバナ(+α)ということで。

 

■できること

メガフシギバナに死にだしでメガフシギバナと技の範囲に合わせた取り巻きをなんとかできる。

 

■できないこと

ファイアローの処分、リフストメガフシギバナの相手

一致イカサマ持ちの起点(鷲)

 

・性格:A上昇でDの下がらないもの(意地っ張りor寂しがり)

努力値:A252S調整残り耐久 Sはメガシンガ後90族を抜けるようにしました。素のアブソルのSが119となるので準速バンギも抜いています。

残りの努力値でもメガフシギバナのヘドロ爆弾は耐えます。

HDに厚く振ると、甘えたミトムの相手が信頼できます。多分。

 

・技:剣の舞、思念の頭突きは確定です。

補正なしや、サイコカッターでは少し削っていたとしてもへど爆よりもギガドレインを打ってくることが多かったため、火力が足りませんでした。

思念2回だとギガドレで回復されたり、そもそも9割技の試行回数を初手は増やすので舞った方が賢明です。

 

他の2枠の内、1つは不意打ち推奨です。

ステロ込み舞不意打ちで夢にまで出てきた無振りガブがほぼ落ちます。

身代わり張られたら悪夢に変わります。

 ただ単に不意打ちの威力120が最大火力なので、バナを倒したあとに残ったロトムなんかを倒したりするのにも役立ちます。そういう意味ではメガホーンなんかも候補に入ってくるでしょうか。

メガクチートに最高火力が抜かれたともっぱらの噂ですがマジックミラーとSがあるのは偉い違いですよ、とっても強いです。

 

以下候補羅列

じゃれつく:主にバンギラスに。舞えばだいたい倒せるが起点には出来ぬ。Sが遅い型なのでガブに通すことは困難。

バルジーナなんかにも通りますが舞ったら返しのイカサマでアブソルが空を舞います。

つじぎり:安定の命中100%のタイプ一致技。強いて言えばヤドランなんかが仮想敵。さらに言えばメガシンカせずに打つと強運と合わせて急所率が高いので壁貫通(ニャオ?)や積み貫通(トリミアン?)に使えるかもしれない。

ストーンエッジ:耐久サンダー、バルジーナに。非接触技である点も強いが命中不安。

特殊技各種:ムドーやグライオンギャラドスに。

電磁波鬼火:後ろに積み技を持つポケモンがいるなら。

フェイント:舞フェイント→無振りファイアロー

攻: メガアブソル Lv.50
防: ファイアロー Lv.50
ダメージ: 56~66
割合: 36.6%~43.1% ステロ+何かと考えるか。

 

 ここまで読んでくださってありがとうございました。少しでも参考になれば。

 

以下適当

ギルガルドは舞って不意打ち連打(舞わないと足りない)

マリルリは舞い不意打ちで5割、きつい。

ルカリオも無理。

S補正ありは解禁後でもいいような気もするが何かひらめいたらわからない

特殊主体型は思考すら未踏。

クレッフィは電磁波威張るか壁かわからない以上、文字入れても壁貼られて耐えられて二つ目の壁貼られて後ろに引かれるか倒されるかで結局役割遂行されちゃう感じがしてなんとも微妙である。よこどりを誰か使って感想ください。多分気持ちいいです。気持ちいいだけ。